ペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店fazooのスタッフブログ

ペンダントライト・ダイニング照明の通販専門店fazooのスタッフブログです。 ペンダントライトのさまざまな事を綴っていきます。 時には個人的な日記なども。




今日はペンダントライト取り付け後の写真を紹介したいと思います!


まずこちらをご覧下さい。



20151002-1




こちらは下のペンダントライトを付属の球で付けた時の状態です。


アートワークスタジオ製ペンダントライト
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/AW00380E.html


そして次はこちらです。


以前もブログで紹介させていただいた、Siphon(サイフォン)のフィラメント型LED電球をつ付けると、




20151002-2


Siphon(サイフォン)フィラメント型LED電球
http://www.fazoo-pl.com/SHOP/BSX002.html



こんな感じに変わります・・・!


天井への間接的な光がとても幻想的ではないでしょうか。


まるで天井からエネルギーが溢れているような雰囲気です。笑


見惚れてしまうような天井にしたい方はこの組み合わせオススメです!


来週も珍しいペンダントライトを取り付けにいくので、ワクワクしています。


また取り付けたらアップしますので、ブログに立ち寄ってみてください♪



このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、家族と友人家族で箱根にいってきました!


今回はエコ旅(お財布に)ってことで、夕食はホテルで食べずに近くにある中華料理屋でテイクアウトし、
クーラーボックスに詰めてホテルエントランスに向かうと


「お客様・・・!クーラーボックスの持ち込みは雰囲気に沿わないのでご遠慮ください。」


って言われちゃいました。笑


でもその後の対応が早かった。


わずか20秒程でクーラーボックスと同じくらいの綺麗な白いダンボール箱を持ってきてくれて、
その箱で無事に部屋まで中華を運び、暖かい状態で食べれました。
次はお洒落なクーラーボックスでリベンジです。


リベンジはおいといて、


今回の目的の一つは「寄木細工を体験する」こと。


ティッシュ箱、ペンケース、車の模型は今まで買ったりしてましたがどんな工程で
作られてるかずっと気になってました。


そしてついに体験できる工房へ!


まずは自分の作りたい寄木のセット(カットされた木が20個くらい)を選び、
それを組み合わせて接着する。そのあとヤスリで面を整えて、ワックスを塗る・・・


というシンプルな工程でした。


子供でもできるようにかなり省略されていますが、
そもそもの寄木のセットを作るのがかなり難しそうです。



約1時間程の体験で、こんなのが完成しました!


 


寄木1





三菱マークです。


完成してからきずきました。笑




本当はコースターです。笑


でも何とかがんばれば自分でも作れるという感じ。


ちなみに職人さんの作品はこちら!


寄木2


こ、細かい・・・ 


個人的に寄木のデザインだったり、暖かみが好みなので、
寄木でつくられたペンダントライトがほしい・・・!


ただ、まだ世の中には存在してなさそうでした。


いっそのこと作ってみようかな。



このエントリーをはてなブックマークに追加




少し前まで半袖で過ごせたのに、もう半袖だと寒く感じます!


ペンダントライトで部屋の温度を暖かくすることはできませんが、


雰囲気を暖かくすることはできると思います。





 


IMG_7901_800_600


IMG_7887_800_600


fazooで新しくラインナップに追加したフィラメントタイプのLED電球です!

今回は後藤照明さんのペンダントライトと合わせて、
撮ってみました。


「これLEDだよ」って言わないと気づかないと思います。


名前はsiphon(サイフォン)って言います。


iPhoneみたいで、覚えやすい名前だと思ってます。笑


どこか暖かみのある、LED電球です。


普通の電球ならガラスを触ると熱いですが、触れないほどの熱は
全くありません・・・!


寒くなる前にまずは雰囲気から暖かくすのるはどうでしょうか(・∀・)


次回は実際に体を温めてきた、箱根での新発見について
書きたいと思います♨


fazoo 斉藤 


ペンダントライト・ダイニング照明通販専門店fazoo(ファズー)



このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ